安南のへそ

発展著しいベトナム中部の町、ダナン暮らしを経てすっかりベトナムマニアになってしまいました。ディープに書き綴ってまいります。

マニアによる旅行メディアTRIP'Sのダナン記事も併せてお楽しみください!

f:id:soyliliani:20170923121315j:plain

皆様、大変ご無沙汰しております。
最後の投稿から月の8割は出張で日本全国を飛び回っておりまして、こちらのブログに手が付けられていない状態でした。

それでも、アクセス解析を見てみると、日々たくさんの方にお読みいただいていることが分かり、こんな放置状態にもかかわらずありがたくて涙があふれます(笑)


ダナンから戻って、時間がたってしまいましたが、最近仕事でダナンや近郊の中部出身のベトナム人と会う機会が多くなり、ダナンのおいしいモノや、お店の話をして盛り上がったりしてました。


ベトナムに、そしてダナンにご興味を持ってくださる方のためにも、できる範囲で引き続きブログを更新していきたいと思いますので、何卒よろしくお願い致します。


そして、今回はワタクシがダナン専門家として投稿させていただいている、旅行メディアをご紹介したいと思います。


f:id:soyliliani:20170923121631j:plain


ずばり、「すべて現地取材!マニアによる旅行メディア」を謳うTRIP'Sです。

trip-s.world


他の方の記事を読んでも、ガイドブックや、そこらへんに蔓延するメディアの記事と比べ物にならないほど、ディープな情報が盛りだくさんです。


日本国内のグルメやパワースポットなども、痒い所に手が届くくらい詳しいレポが綴られているので、おススメです!



ちなみに私は昨年の終わりごろからTRIP'Sさんにお世話になってまして、通算18記事投稿させていただいております。
ベトナム以外の記事もありますが(;^ω^))

f:id:soyliliani:20170923121610j:plain

trip-s.world


ブログ以上にアクセス情報などキッチリ明記してますので、旅のプランニングにお役立てくださいませ^^


ではまた~(^_^)/~

【ホテル事情】ダナンでコスパのいい宿を探した結果

f:id:soyliliani:20170416213648j:plain

アジアを周遊したことのある方ならわかりますが、アジア旅行の魅力は何といっても物価の安さですよね。

食費はもちろん、滞在費も欲を出さなければかなり抑えられたりします。

ベトナムも例外ではなく、安宿が多く、昔のように外国人宿泊禁止(社会主義国家なのでそういうのがあったりした)というところは随分少なくなりましたね。

 

さて今回は、ダナンに限定して、コスパ重視ホテルの実態に迫ってみたいと思います。

続きを読む

世界遺産だけじゃない!ドンホイの魅力探し

f:id:soyliliani:20170412212341j:plain

先日アップしたフォンニャーケバンですが、こちらはフエから北上してクワンビン省のドンホイという街にあります。ダナンからだとちょっと行きにくいですね。

 

フエから日帰りツアーでいらっしゃる方も多いようですが、個人的に私はドンホイまで行って、そこで時間を取ったことでこの街に触れることができて良かったと思います。

お時間に余裕がある方は是非、ドンホイも楽しんでいただきたいと思います。

続きを読む

ダナンのローカルレストランでシーフードを食べるには

f:id:soyliliani:20170409102805j:plain

私が2016年の6月末に帰国したとき、残念ながら海水汚染のためシーフードはお預けとなっていました。細かいことはあえて書きませんが、政府がゴーサイン出してもダナンの人はシーフード控えてたなぁ、あの頃は。

 

今はどうなんでしょう?

 

3月のダナン再訪の際には後半海辺に宿を取っていたこともあって、せっかくだからシーフードをいただきたいな、と思っていたんです。またトラベルライターとしてネタもほしかったので、現地在住の知人にそのあたりの情報をあたってみることに。

 

「まあ、食べるけど・・・ね・・・」

「貝類とかは控えるかな・・・でも食べるよ・・・」

 

 

海に面したダナンは漁業が盛んです。そんな場所で魚介類を食べないなんて非常に不自然な話なわけです。多少のリスクを冒すことになりますが、私は今回シーフードに挑戦することにしました。

続きを読む

【メコンデルタの少数?民族】クメール・クロムを知っていますか?

f:id:soyliliani:20170408081705j:plain

関東地方も桜が満開なのに、週末は雨模様・・・ああ、冬から目星をつけていた桜のトンネルの下をサイクリングしたかったのに泣

今週から私は新しい仕事が始まって、最初の週末は家籠りを余儀なくされそうです。

新しい職場では私が少数民族マニアであることが、はやくも露見してしまったので、今回はベトナムのマイノリティーのお話をば。

 

続きを読む

【ダナン土産】「薬膳チェー」キットをついに開封してみた

f:id:soyliliani:20170402171232j:plain

ダナン在住時代にピリオドが打たれたのが、昨年2016年の6月末日のこと。帰国に際してダナン土産ということで色々持ち帰りました。その中でスーパーBig Cで見つけた「薬膳チェー」のキットを2袋購入してたんですが、実は最近までしまい込んだまますっかり忘れていて、一応賞味期限はセーフだったことから慌てて開封してみました。

f:id:soyliliani:20170402171246j:plain

といっても、あくまで薬膳チェーを自分で作るためのキットなので、いくつか自分の手で行う作業があります。まあ、大した工程ではありませんが。

 

説明書きがベトナム語なので、わからない単語を調べてあとはおおよその見当をつけるという乱暴なやり方ではありますが、結果として「薬膳チェー」を味わうことができたので終わりよければ全てよし、ということで。。。

 

中身は蓮の実、キクラゲ、棗などのいかにも薬効がありそうな果物を乾燥させたものとバニラパウダーがちいさくて細い瓶入りで入っていました。

 

まずは蓮の実を洗って水につけて柔らかくなったら、ほかの具材と合わせて煮込むということらしいです。

 

f:id:soyliliani:20170402171517j:plain

 

で、出来上がった感じがこちら。ホイアンで買ったバッチャン焼きもどきに入れて、ひとりベトナムカフェ気分を楽しんでみました。

 

以前中華のデザートでこういう薬膳スイーツをいただいたことがありましたが、それとほぼ同じ味でした。体にいい成分よ、わが身にしみこめ~~~と思って飲んでましたが、蓮の実がかなり茶色くなっていて劣化してる気もしなくはない。本当に賞味期限大丈夫だったんだろうか?実はもう一パックまだ残ってるんだよな~、どうしようかな~と不安も残るのであった。

 

こういうヘルシー系がお好きな方はお土産にいいかもしれません。BigCのどこかに(!?)あるはずです。もうどこにあるか忘れた&今頃店内レイアウト変わってるはず。

 

 

【世界遺産】フォンニャ&天国の洞窟はドンホイ泊で行くのがおススメ!

 

f:id:soyliliani:20170401124041j:plain

光陰矢の如しといことで、ベトナム里帰りからあっという間に2週間たってしまいました。気がついたらもう4月ですよ、ええ、4月!

 

何だか過去のことになってしまってますが、今回は里帰りの最大の目的でもあった世界遺産「フォンニャーケバン」と、世界遺産ではないものの圧倒的な迫力を持つ「天国の洞窟」を訪れた際のレポを致します。

 

画像たっぷりめですので、どうぞとくとご覧あれ!!

続きを読む